いざホノルルへ出発

秋田空港からホノルルまでスーツケースを運んでくれるスルーチェックインというシステムがあった。

秋田空港で 羽田までと 羽田からホノルルまでの2枚の搭乗券を発行してくれた。スーツケースも羽田で受け取る必要はなく、ホノルルまで運んでくれるという。なんて楽チン!!

羽田は JAL便国内線ターミナル1とANA便国内線ターミナル2と国際線ターミナルと3つのターミナルがある。ターミナルごとに無料バスで運行しているが、ターミナル間10分ほどかかることもある。これをゴロゴロスーツケースを運んで歩くことはないので助かった(^^)

羽田の国際線ターミナルまでスーツケースを送るという方法もあるが、今回は、運送費をケチって空港まで親に車で送ってもらって運んだが、スルーチェックイン、最高!!

これで手荷物だけで国内線から国際線ターミナルへ移動して、ゆっくりと保安チェックを受けた。

保安検査場では、パソコンや携帯などの電子機器類は、個別にトレイに入れよう。

あと男はあまり持たないけど、女性は、化粧品の類の液体類や、歯磨きのチューブなどを手荷物に入れるときは、別に容量1リットル以下の縦20㎝以下×横20㎝以下のジッパー付き透明な袋に入れてこちらも手荷物のバッグから出しておく必要があるから注意してね。

国際線はいろいろ注意が必要だけれど、前もって、すぐ出せるようにしておいたら、まごつかないよ。

ハワイ ホノルルまでの一人旅!

海外旅行は何回か行ったことはあるけれど、いつも、友人と一緒でツアー参加だったので、誰かについていけば何とかなる類の気持ちで出かけていたが。。

今回、ハワイ在住の友達が、いろいろ案内してくれるというので、往復チケットだけの、一人旅となった。

いざ、ハワイ、ホノルルまで一人で行くとなると、はてさて、どうするのだ??

なんとか、このド田舎秋田から、一人で往復するまでの、珍道中を綴る。