さくらラウンジいいわ~~

初ラウンジ使用 (笑) 搭乗券にSAKURA  LOUNGE と記載あります♪

ここ使えるビジネスシートにいつも乗っている人って超お金持ち!!

中に入ると受付で搭乗券をチェックされる。中ではシャワールームもある。ビュッフェスタイルの食事が無料で食べられる。飲み物は種類が豊富。酒類もワイン、シャンパンもある!!乗ると機内食も深夜の時間帯だというのに出されるので、ここで食べすぎるのはまずい。それでも、しっかり夕食としてお腹にいれて、搭乗時間まで、ゆっくり過ごせるのがうれしい。

ラウンジは2個あって、5階のラウンジは、21時からということで、3階のラウンジに入った。羽田の国際線に着いたのが19時くらいだったので、出発まで結構な時間があり、ゆっくり読書で、時間をつぶした。

いざホノルルへ出発

秋田空港からホノルルまでスーツケースを運んでくれるスルーチェックインというシステムがあった。

秋田空港で 羽田までと 羽田からホノルルまでの2枚の搭乗券を発行してくれた。スーツケースも羽田で受け取る必要はなく、ホノルルまで運んでくれるという。なんて楽チン!!

羽田は JAL便国内線ターミナル1とANA便国内線ターミナル2と国際線ターミナルと3つのターミナルがある。ターミナルごとに無料バスで運行しているが、ターミナル間10分ほどかかることもある。これをゴロゴロスーツケースを運んで歩くことはないので助かった(^^)

羽田の国際線ターミナルまでスーツケースを送るという方法もあるが、今回は、運送費をケチって空港まで親に車で送ってもらって運んだが、スルーチェックイン、最高!!

これで手荷物だけで国内線から国際線ターミナルへ移動して、ゆっくりと保安チェックを受けた。

保安検査場では、パソコンや携帯などの電子機器類は、個別にトレイに入れよう。

あと男はあまり持たないけど、女性は、化粧品の類の液体類や、歯磨きのチューブなどを手荷物に入れるときは、別に容量1リットル以下の縦20㎝以下×横20㎝以下のジッパー付き透明な袋に入れてこちらも手荷物のバッグから出しておく必要があるから注意してね。

国際線はいろいろ注意が必要だけれど、前もって、すぐ出せるようにしておいたら、まごつかないよ。